白髪の悩み

20代女性の私が育毛剤を選ぶとしたらというテーマで読んでください。
私は20代半ばの女性ですが、同年代の女性に比べて白髪が多いのが悩みです。
しかもそれは今に始まったことでなく、若い頃からそうでした。
初めて自分の頭に白髪を見つけたのは20歳くらいだったと思います。
鏡を見ているときに頭頂部に1本だけ白いものを見つけたときは、とてもショックでした。
しかしながらそれ以降もちょこちょこ見かけることが増え、そのたびに情けない気持ちになりました。
なぜこんな年齢で自分だけ、という思いと、私はそれだけ神経質な人間だ、と実感せざるを得ない複雑な思いと。
何より美容院に行くのがとても気が重かったのを覚えています。
自分と同年代くらいの美容師さんに白髪だらけの髪をどう思われているのか気がかりで、同じ美容院にはあまり行かないようになりました。
この年齢になると以前ほど美容院に抵抗もなくなり、カラーリングの際に白髪のことをスタッフさんに相談できるようにもなりましたが、普段から人の目が気になるのは相変わらずです。
私の場合白髪ができやすい原因として考えられるのは、日頃の睡眠不足だったり偏った食事、あとはやはりストレスだと思います。
初めて白髪が生えた頃は学生でしたが、当時は課題に追われて毎日が忙しく、睡眠時間も充分に確保できていない状態でした。
その上偏食家で、肉や魚などのタンパク質はほとんど摂っていませんでした。
髪に必要な栄養素としてタンパク質があることは、恥ずかしげながら最近知りました。
あのときの生活習慣が今の髪の状態にも繋がっているのかもしれません。
今は大分偏食は改善し、睡眠もなるべくきちんと取るように気を付けていますが。
あとは対策としてできるのはストレスをためないようにすること、ですが根が神経質なせいもあるのか、なかなか難しいと感じることもあります。
現在は鏡の前に立つたびに、ちょこちょこピンセットを持ち出しては白髪を抜いていますが、いたちごっこ状態。
頭皮を傷めている気もするので、あまりいい方法とは言えません。
カラーリングをした直後だけはなんとなく気分も上がるんですが、白髪の悩みは当分続きそうです。